2013年5月6日月曜日

ディズニーランドパリ

例年より遅い春が到来し、ディズニーランドパリのベストシーズン到来です。私はディズニーファンでも何でもありませんが、年間パスで家族と時々遊びに行って現実逃避をするのが楽しみになっています。写真はここ二年位のものですので、季節感が統一されておらずに恐縮です。

 

 ■ディズニーパーク



一度は泊まってみたいディズニーランドホテルが出迎えてくれます。


シンボルともいえる「眠りの姫の森の美女」のお城はとてもロマンチックです。


四歳の娘と一緒のため最近はハードなアトラクションに乗ってませんが、トイストーリーのBuzz Lightyear Laser Blast 大人も子供も楽しめる参加型アトラクションでお勧めです。レーザーを当てて敵をやっつけポイントを稼ぐのですが、ついつい本気になってしまいます。


レストランAUBERGE DE CENDRILLONの中庭で偶然シンデレラの馬車を見つけました!

各アトラクション、平日は並んでも15分位ですが、ヴァカンス時期は大変賑わいますのでFAST PASSの活用を忘れずに。また水曜日はフランスの学校が休みのため多少混雑します。


疲れたらパークを一周しているRAILROADでの移動が便利です。エントランス近くのMAIN STREET STATION駅はいつも混雑しているので、それ以外の3つの駅から乗ったほうが良いです。



■ディズニースタジオ


いつ行ってもパークよりすいています。



ファンにはたまらないTOY STORY PLAYLANDもあります。



スティッチライブで英語、仏語がわかる人と最初に聞かれ、うっかり手を挙げてしまうとショーに参加することになるかもしれませんのでご注意を。


■食事


時間がもったいないのでファーストフードばかりです。13時頃から混雑するため、お昼は早めに12時頃行かれるのをお勧めします。飲み物とデザート付で15EUR前後。グルメの国フランスですが期待しないで下さい。そんな中での、お勧めは次の三軒。

ADVENTURELAND - RESTAURANT HAKUNA MATATA

ライオンキングの世界が広がっています。




FRONTIERLAND - FUENTE DEL ORO RESTAURANTE

ビッグサンダーマウンテンの目の前にあるメキシカン。天気の良い日はテラス席で。



FRONTIERLAND - THE LUCKY NUGGET SALOON

他のファーストフード店より格が少し上でテーブルまで料理を運んでくれます。スペアリブは口の中でとろけて美味でした。






■ホテル


古い話で恐縮ですが、2011年の夏にホテルニューヨークに宿泊しました。部屋もベッドも広々快適。

ディズニーホテルの次にディズニーランドに近いのがホテルニューヨークです。 途中にショップやレストラン、映画館が立ち並ぶ賑やかなディズニーヴィラージュがあり、色々見ながら歩いているとあっという間にディズニーランドに着きます。 


宿泊者特典として通常より二時間早く朝8時に入園できました! これは当日まで知らなかった特典でしたので、とても嬉しかったです。朝食は完全予約制で朝7時頃は混雑していました。


早朝入園は夏休み中でもこんなにすいているのですが、アトラクションは一部しか動いていません。 それでも昼間の混雑が嘘の様にゆっくりと夢の国を満喫できます。


最後にフランスらしいエピソードを二つ。

退園後、疲れているにも関わらず、駐車場までの動く歩道が故障してる事がしばしば…

そして若者達に「入園券をもらえませんか?」とよく尋ねられます。あげたとして他人のもので最入園が可能なのか疑問です。



滞在中の入園券がセットになった宿泊パッケージにつきましてはお近くのJTB各支店までお気軽にお問い合わせ下さい。

(パリ支店 C)

0 件のコメント:

コメントを投稿