2012年2月20日月曜日

パリ郊外 Enghien Les Bains

今回はスタッフA10年前から住んでいるパリ郊外のENGHIEN LES BAINS(アンギャンバン)という町のご紹介です。
実際の住所は隣町ですが、町境のため、駅、学校など生活の拠点となっています。
日本のガイドブックにはあまり紹介されませんが、 パリから北北西、約20kmに位置する風光明媚な街で、ちょっとしたリゾート気分を味わえます。
 

パリ北駅から郊外電車に揺られる事、約15分、4つ目がENGHIEN LES BAINS駅です(ZONE 4 片道3.25EUR)。
郊外電車は汚いというイメージでしたが、最近は一部に新車両も誕生して明るくなりました。






駅から湖に向かう洒落た商店街は郊外にしてはかなり充実しています。








例えば・・・ 
・アクセサリー    AGATHA
・女性服             COMPTOIR DES COTONNIERS / NAF NAF
         PROMOD / CAMAILLEU / 1 2 3 / ETAM など
・子供服             JACCADI / DPAM / SERGENT MAJOR
その他             バラ専門店Au nom de la rose など

 

そして、何故かやたらと眼鏡屋さんが多く、7軒もあります。
フランスは任意で加入している保険から眼鏡購入時に毎年補助が出るため、買い替える頻度が高いのでしょう。


 


ウィンドーショッピングをしていると、あっという間にENGHIEN湖に到着します。
夏は大勢の人で賑わい、花火、JAZZ FESTIVAL、湖上コンサート(去年はRAPHAEL)、などのイベントも人気です。




観光シーズンにはボートの貸し出しも(有料)。
しかし、正直申し上げて水は汚いです。





湖正面の遊歩道は広々としており、椅子も沢山あります。






そして、ENGHIENと言えばカジノが有名です(下記写真、左の建物)。 



パリから一番近いカジノだからでしょうか、フランス一儲かっているという噂。
TAXIですとパリから約30分、約30-40EURです。


Casino Barrière d'Enghien-les-Bains


3, avenue de Ceinture
95880 Enghien-les-Bains


営業時間:
テーブルゲーム   16時~4時
スロットマシーン   10時~4時
ポーカールーム 20時15分~4時




スロットコーナーも有料でスニーカー禁止です。
身分証明書をお忘れなく。

入場料:
・11EUR 月~日曜日の10時~15時
・14EUR 日~金曜日の15時以降
・16EUR 土曜日、祝前日の15時以降


幼い頃からこの付近に住んでいる主人曰く、昔は大当たりが出れば湖上に花火が上がったそうです。正面がカジノでその後ろにはMONMORENCY(モンモランシー)の森が広がっています。








Enghien湖前には堂々としたSPAを挟んで二軒の4星ホテルが建っています。

筆者は毎日前を通っているにもかかわらず、残念ながらSPAに入った事がありません・・・


SPARK
Soins, Sport & Spa
87 rue du Général de Gaulle
95880 ENGHIEN-LES-BAINS

http://www.spark-enghien.fr/


 入場料 60EUR、様々なエステコースは別料金


 

二つのホテルの館内から、SPAに直接アクセスが可能です。

GRAND HOTEL★★★★




HOTEL DU LAC★★★★






  

これらのホテルとSPAのパッケージもございます。


Enghienは温泉の出る町で、数年前に立派なSPAになる前は湯治を目的とした施設でした。
大ヒット映画「アメリ」の主人公アメリのお父さんが働いていたところです。
そしてアメリの実家があるのもEnghienです!


また、GRAND HOTEL1998年のサッカーワールドカップのメイン会場であったサンドニ競技場でフランス代表が試合をする際の定宿です。
貸切となり、ファンが集まります。
白バイに先導された大型バスが渋滞を横目に堂々と逆送しているのを見た時には、「この人たちは本当にVIPなんだなぁ」と驚いたものです。 


Enghien湖は周囲約4km、ゆっくり歩いて約一時間です。
特に何がある、という訳ではありませんが、華やかなカジノの反対側は閑静な住宅街で、静かな一時を過ごせます。




何故かアヒルが沢山います。そして、毎年、白鳥などの渡り鳥がやってきます。






釣りを楽しむ人々もいますが、許可が必要です。
特に湖周辺は豪邸が建ち並び(我が家がもちろん違います)、暗くなってもジョギングする人々がいる程に治安も良い町です。


湖周辺はもちろん、住宅街にも椰子の木が!
この冬の寒波-10度でも椰子の木があり、不思議な感じがいたしました。

 


最後に余談ですが、一駅先には競馬場もあります。


パリでお時間が出来た際には、是非お出かけ下さい! 


0 件のコメント:

コメントを投稿