2012年6月11日月曜日

ハダンゲルフィヨルドとベルゲンの旅


林檎の花咲くハダンゲル地方とノルウェー第2の都市ベルゲン


6月に入りノルウェーの各地では世界各国からの観光客の姿が目立つ時期となりました。
皆さんはノルウェーの3大代名詞と言えば何が思い浮かびますか?
サーモン、ムンクの叫び、そしてフィヨルドではないでしょうか。
今回は有名なソグネフィヨルドの南に広がる雄大なハーダンゲルフィヨルドをご紹介します。



ハーダンゲルフィヨルドへは公共交通機関の場合、ベルゲンからがお勧めです。夏のシーズンはベルゲンから日帰りのクルーズも出ています。(詳しくは後程)
今回はオスロで車で向かったため、5時間程で山岳地帯Hardangerviddaを通りました。この時期でも道路脇には2メートルほどの積雪があります。ところどころサングラスにTシャツ、短パン姿で歩くスキーを楽しんでいる人の姿もあります。






積雪と青い空 Hardangerviddaにて 5月25日撮影
sノルウェーで最も有名な滝Vøringsfossen. 約180メートルの高さから流れる滝。滝の麓まで歩道があり1時間ほどで行くことができます。Hardangerviddaを通る国道7号線をNorheimsundに向かう途中にあります。



ハーダンゲルフィヨルド地区にはいってきました。
ソグネフィヨルドに続いて2番目に長く、穏やかで女性的なフィヨルドです。

BrimnesからBruravikの船のデッキから 。たったの10分の乗船です。2013年夏には橋が開通する為、移動が楽になります。
Eidfjordにて。クルーズ船停泊地

Norheimsundの宿からの眺め。目の前にはハーダンゲルフィヨルドが広がります。
この地区は羊の放牧が盛んです。
好きな本を持ち込んでのんびりと自分だけの時間を過ごしたい時に絶好のロケーション。


林檎の花咲くNordheimsund 5月中旬には桜が満開になります。
  
Steinsdalsfossen滝 Nordheimsundより15分程のところにあります。
この滝のユニークなところは、滝の裏側まで歩道があり、
豪快な滝を裏側から見る事が出来ることです。

滝の裏側から撮影
LofthusからFolgefonna氷河の一部を望む

              
ハルダンゲル地方では6月3日(日)に「日本・ハルダンゲル文化交流フェスティバル2012」が行われました。Ullensvang教会では交流コンサートも行われました。
詳しくは下記。
日本ハーダンゲルクラブのリンクへ

Ullensvangホテル ノルウェーの有名なピアニスト グリーグが定期的に訪れた歴史の長い老舗ホテル。フィヨルド側の部屋は最高の眺望ですが、反対側の部屋でも林檎畑が目の前に広がります。

弊社の予約センターでご予約可能です。是非ご利用ください。

ホテルの中庭
フィヨルドに囲まれた贅沢な空間


ラウンジ

ベルゲンから南東に2時間程のところにRosendalという小さな町があります。
そこにあるBaronietという敷地があり、ここは1662年に建てられたお城を中心に、さまざまな種類の花が咲きとてもきれいな場所です。お城の前にはバラ園が広がります。

カフェでオリジナルの
薔薇の紅茶はいかがですか。
                       
(お土産として購入もできます)

ベルゲンにやってきました。(水族館行きの船の中から撮影)
カラフルな建物のある地区はユネスコ文化遺産に登録されているブリッゲン。
ベルゲンは1360年頃ハンザ同盟で栄えた街でこのBryggen(ブリッゲン地区)はドイツ人街
でした。建物は倉庫で主に北ノルウェーからの魚やヨーロッパ大陸からの穀物の貯蓄に使われていました。今ではノルウェーの伝統料理で有名なレストラン、お土産屋で賑わっています。

 魚市場

数年前に屋根つきの建物が出来ました。    茹でたてのえびを買ってその場で食べる事も
一年で360日雨というほど雨の多いベルゲン   出来ます。1キロ129クローネとかなり
でお天気に気にする事なく買い物ができ、      高いですが、パンとバターを一緒にお皿に
とても便利になりました。            乗せてくれます。
朝は7時から開いています。       (2012年6月現在 1ノルウェークローネ=13.6円)
                      

 ブリッゲン     ベルゲンでは有名な水族館 
歴史を感じます。   ペンギンがいつも迎えてくれます。
         (現在ペンギンプールは改装中)  

ベルゲンでは最も人気のあるアトラクション。Fløyen展望台(標高320メートル)行きのケーブルカー。夏は特に観光客で混みあいます。朝10時ぐらいまでに乗車されることをおすすめ。
夜は遅くまで運行しているので夜景も楽しめます。また時間のあり歩く事が好きな方は約1時間程で歩道を歩いて登る事もできます。

 展望台からの眺め。展望台にはカフェもあります。
夜のブリッゲン地区 夜11時過ぎに撮影
まだ空はどことなく、薄明るく白夜の始まりです。

春夏にノルウェーにいらっしゃる方はベストシーズンのハーダンゲル地方とベルゲンを
是非訪れてください。

( ノルウェー オスロ支店  Y)


0 件のコメント:

コメントを投稿