2013年3月25日月曜日

ご家族でも最高に楽しめるイタリアのスキー場

ヨーロッパでスキーというと、すぐにフランスやオーストリー、スイスなんかを思い浮かべられる方が多いかと思いますが、実は、ここイタリアもヨーロッパの中では1位2位を争う素晴らしいスキー場があるのです。







中でももっとも有名なのは、12箇所のスキー場の集合体でドロミテ・スキー・エリアと言われるところです。その滑走距離は、1200kmを越えるとも言われています。




天気が良いと外で食事をするのが好きなイタリア人




イタリアでは、スキーの休暇をラ・セッティマーナ・ビアンカ(白い一週間)と言い、1週間単位でバカンスにでかけるのが主流です。









イタリア人は日光浴が大好き
スキー場は日光浴にも最適な場所




スキー場にはスキーやスノーボードを楽しむ人以外に、雪の上の散歩を楽しんだり、ホテルの中にある温泉施設で体を休めたり、ゴンドラで山の上に上がって昼食を食べたり、雪の上で日光浴を楽しんだりする事を目的にバカンスに来ている人も多くいます。







そのドロミテ・スキー・エリアの中で、今回私たち家族4人で行って最高に楽しめたスキー場をご紹介いたします。アルペ・ディ・シュージと呼ばれるスキーエリアです。


このスキー場は、小さなお子さんを持つ家族連れにはもってこいのスキー場です。それは、子供に対する設備が完璧と思えるまでに充実しているからです。


ホテル内にある子供のプレイルーム





まず多くのホテルの中には保育施設があって、小さなお子さんをそこに預けてスキーに行くことができます。










 ただ、せっかく雪山に来たのにずっとホテルにいてもらうのもかわいそうですよね。そこで、私たちが選んだのは、スキースクールが運営する保育施設に入れるという方法です。

スキースクール内に保育室があり、子供たちが遊べるおもちゃやお昼寝できるようなマットがあります。
 
子供たち専用のスキーエリア



0歳~3歳未満までの子供は、保育室で遊んだり、スキースクールのスタッフが雪の上も問題なく歩ける車輪の大きなベビーカーに載せてお散歩してくれたり、雪の上で遊ばせてくれたりします。お昼も食べさせてくれるので、1日預けても大丈夫。







子供たちのスキースクール
 



そして3歳以上の子供は、午前中2時間程度のスキーのレッスン。


その後お昼を食べて、0歳~3歳未満の子供たちと同じように雪の上や保育室で遊んだりして過ごします。







私たちはこの施設に2歳と4歳の子供を朝9時~16時まで預けて、1日中思う存分スキーを楽しむという1週間を過ごしたのでした。


こんな風景の中の直滑降は最高!

このサービス子供2人、1週間で4歳の子供用のスキーレンタルもあわせて350ユーロ程度。1週間子供は子供で楽しめて、大人も十分スキーを楽しめたら安いものですよね?


またイタリアは、アペニン山脈が縦長に走っているので、私たちがすんでいるローマから車を使って1時間~2時間くらいで到着できるスキー場が意外にたくさんあるのです。

ローマから車で2時間弱でこの景色!

私たちも週末日帰りでこれらのスキー場でスキーを楽しむことがあります。


中でもアペニン山脈の最高峰のグランサッソという山のふもとにあるスキー場は、手軽に行けて本格的な雪景色が楽しめます。

アペニン山脈最高峰のグランサッソの山並み

残念ながらドロミテ・スキー・エリアのような充実した施設は無いので、子供の面倒は自分たちで見なければなりませんが・・・・ローマに住んでいてスキーの好きな人は足繁く通っているようです。

(ローマ支店 Y)

0 件のコメント:

コメントを投稿