2011年10月31日月曜日

ミラノA.T.M(市内交通)利用の虎の巻

他の欧州の大都市に比べると、観光場所がこじんまりとまとまっているミラノ。
そのミラノを移動する時にお世話になるのが、ミラノの市内交通局(通称ATMアーティーエンメ)。
ATMの代表選手は、観光客がよく利用する地下鉄(METRO)、
でも、同じ切符でバス&路面電車(トラム)も使えるって、ご存知でしたか?

2011年9月から、ATMの料金とルールが大改正したので、そのご案内も含めて、
今回は、ATMを大活用してミラノを動く虎の巻をご紹介したいと思います。

1. チケットの種類
-BIGLIETTO ORDINARIO
 料金:1.5ユーロ(改正前は1ユーロ)
 有効期間:90分(改正前は75分)
普通チケット、ATMネットワークのURBANエリア内で、有効期間内無制限に利用可能。
但し、地下鉄及び国鉄、PASSANTE鉄道は1回のみ利用可。
-BIGLIETTO GIORNARIERO
 料金:4.50ユーロ(改正前は3ユーロ)
 有効期間:最初の打刻から24時間(改正前も同様)
名称は"1日券"ですが、実際は24時間券です。
24時間以内に、3回以上地下鉄を使う、または、90分以上の間隔で移動を繰り返す人向き。
-CARNET 10 VIAGGI
 料金:13.80ユーロ(改正前は1ユーロ)
 有効期間:1枚あたりの有効期限は90分(改正前は75分)
上記BIGLIETTO ORDINARIOの10枚綴り件。
ミラノに長く滞在して、毎日ATMを使うよ、という人向き。
数人のグループで、同じ旅程に使うことはできません。
CARNETはフランス語で「回数券」の意味。
キオスク等で買う時は、「カルネー」と、ネーを強めに長く発音して下さいね。
なぜなら、イタリア語で「CARNE」は"お肉"の意味。
この場合は、Aにアクセントがあります。
よもやキオスクで「お肉を下さい」もないでしょうから、売り子さんも間違いは分かってくれますが、失笑されない為にはご注意を。。。

ここまでが、主に観光客がよく使う切符のトップ3ですが、
観光客の方ばかりがこのブログをご覧になっている訳ではないと信じ、
他の切符もご紹介しておきますね。

-BIGLIETTO SERALE
 料金:3,00ユーロ
 有効期間:20:00から、ATMサービス終了時間まで(無制限)。
夜間チケット。通常のORDINARIO券と違って、地下鉄を含め、利用回数無制限。
市内区間(URBANO)だけでなく、市外区間(INTERURBANO)のATMネットワークも利用可。
ここの飲み屋からあそこのディスコへ、ミラノの夜を十分に満喫したい方向き。
-BIGLIETTO BIGIORNARIERO
 料金:8,25ユーロ(改正前は5,50ユーロ) 
 有効期間:最初の打刻から48時間
2日券ならぬ、48時間券。

ただここで注意して頂きたいのが、ミラノ郊外のRHOの見本市会場(Fiera Milano)にいく場合。
ミラノ=Fiera Milano間は市内区間ではないので、チケットが別になります。
 料金:片道 2,50ユーロ 
 有効期間:105分
地下鉄1番線M1(赤線とも)の終点、Rho-Fieraまでの地下鉄が1回利用可。
有効期間内でのバス・トラム等の利用はもちろん可能です。

以上のチケットは、地下鉄の駅の窓口、券売機の他、
街中のキオスク(新聞、雑誌等を売っているスタンド)、タバッキ(店頭に「T」マークの看板のある、タバコ、切手、切符専売バール)で購入が可能です。
乗車してからの購入は一切不可、
検札員が来た時に有効なチケットを持っていない場合は、厳しい罰金が課されますので、
くれぐれもご注意下さい。

なお、到着/出発空港がリナーテ空港の場合に便利なのが、最近できたAir Bus(エア・バス)
リナーテ空港とミラノ中央駅間を、30分に1本の間隔で結んでいます。
 料金:片道 5,00ユーロ/往復 7,00ユーロ
 所要時間:約25分

 ※このバスのチケットは、直接運転手から購入可です。 

Immagine Air Bus


最後に、番外編としてのATMサービスをご紹介。
Tram Ristorante ATMosfera
これは、トラム車両を利用して、内部をレストランに改装したものですが、
止まっているわけではなく、通常のトラムが走る路線を移動するので、
食事をしながら、ミラノ市内を車窓観光できるというもの。
Immagine tram ristorante ATMsfera
 料金:65ユーロ(食事は肉料理、魚料理、野菜料理から選ぶコースメニュー)
 運行時間:火-日曜日。
        ランチは13:00~、ディナーは20:00からで所要時間は2時間。
 予約:フリーダイヤル800.80.81.81(月-土曜日の11:00~19:00)、
     もしくはメールatmosfera@p2000.itで申し込み。
     完全予約制なので、人数とメニューのコースを伝え、前もってお申し込み下さい。
観光客だけではなくミラノっ子にも人気で、記念日の食事や会社の会合にも使われています。
予約がなかなか取れないので、頑張ってトライして下さいね。

海外の交通機関は、ガイドブック片手でもなかなかハードルが高いもの。
でも、賢く使えば、旅の楽しみも倍増。
この虎の巻を参考に、楽しいミラノのご旅行を!
BUON VIAGGIO !!!

0 件のコメント:

コメントを投稿