2012年5月14日月曜日

葡萄畑に囲まれた癒しのラグジュアリーツアー

こんにちは、マドリード支店です。
連日30度を超える暑さで、もはや夏到来といった感じですが、
今回は、6月に企画しております「癒しのラグジュアリーツアー」のホテルをご紹介をいたします。
「隠れ家的」Hotel Valbusendaはポルトガル国境に近いサモラ県、ワインの名産地Toro(トロ)に位置します。トロはポルトガルのポルトまで流れるDuero川ぞいにある、古くは鉄器時代の遺跡が残る歴史の古い町です。
トロとはスペイン語で「牛」を意味しますが、街の遺跡に残る牛の石造から由来します。



TORO=牛
ケルトイベリア人、ロ-マ人、イスラム教徒など様々な民族が移り住み、
9世紀に3世アストゥリアス王が町を再形成いたしました。






Hotel Valbusendaはブドウ畑や雄大な自然に囲まれた、総面積65ヘクタ-ルの近代的な5つ星のリゾ-トホテルです。




ここにはたくさんのボデガ(ワインセラー)があり、製造過程の見学、ワインテースト、ワイン直売が可能です。








バスローブ、スリッパ、
アメニティグッズも充実
しています。
お部屋もゆったり広々、快適な
時間をお過ごし下さい。











日常の喧騒から離れてリラックスした時間を過ごすには最適です。







  



デラックスな浴室からもブドウ畑が眺めらます。









  

 



夕方涼しくなったらテラスでカスティージャの大地に
沈む夕日をご鑑賞ください








 



1200平米の充実したスパ施設も特徴です。















屋外プ-ルはもちろん(6月中旬からオープンですが)5つの室内プ-ルがあり、サウナ、トロピカルシャワ-、レイスイシャワ-も完備しております。






 

室内プ-ルで体を動かしたあとは、マッサ-ジで更にリラックス。




















レストランNube(雲)で海と山の幸に恵まれたスペインの食材を使った創作料理を原産地のワインと共に舌鼓。




















 


翌朝は清々しい朝のお散歩後にゆっくり朝食。
広々とした空間で気持ちもゆったり。








  


テラスでのお食事も如何でしょうか。














 皆様どうぞこの機会をお見逃しなく、ご参加ください。詳細はJTB マドリード支店へお尋ね下さい。


(マドリード支店 I )

0 件のコメント:

コメントを投稿