2012年12月10日月曜日

A Fortnight to Christmas!


エリザベス女王の即位60年パレードやロンドンオリンピック等賑やかなイベントで相次いだ2012年も後残り3週間あまり。ロンドンの街はいつもの12月どおり、クリスマスイルミネーションで華やいでいます。

今年のリージェントストリートのテーマは”クリスマスの十二夜”



オックスフォードサーカスよりピカデリーサーカスまで12の寓話が描写されてます。



後ろに見えるチューダー朝の建物は”リバティー”デパート



リバティーの裏手、リージェントストリートと平行して走るのが、
スィンギングロンドンの震源地として有名なカーナビーストリート
勿論これを抜きに2012年は終われません。




救世軍(Salvation Army)によるクリスマス募金活動



老舗玩具専門店"Hamlays"。
クリスマスマーケット前ということもあり、賑わっています。


ピカデリーサーカスより望むビックベン
(途中に見えるのはヨーク公記念碑であり、ネルトン提督記念碑ではありません)
















テムス南岸(サウスバンク)から望むロンドンアイ&ビッグベン。冬の日暮れの早いロンドンは4時前には以下のような風景に。サウスバンクには11月半ばよりクリスマスまでクリスマスマーケットを小規模ながら開催。


日暮れ直後のリージェントストリート。
氷点下にも関わらず大賑わいを見せています。
ロンドン支店HS

0 件のコメント:

コメントを投稿